[ HOME ]    ... 次のページ

スポンサーサイト

--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はるな愛ちゃんとあまずっぱい初体験☆

2010年 07月 05日 (月) | 編集
初体験・・・ それは甘酸っぱい思い出です。

初経験・・・ そこで私は大人になった。

初めての☆☆☆ そして知っためくるめく世界。


行ってきましただに! 初競馬ーーー!!!


今、旬でナウな話題でトキメク 『賭け事』 『賭博』 まみれですか、ちょこぼさんも!! キャーキャー


そんな世界じゃなかった。 府中競馬場、そこは遊園地。


どこもかしこもファミリーとちびっこで、入場料200円払ってまさにそこはでっかい公園。
むこうでは馬が ドドドドーーーー って走ってる、まさにお祭り会場な。



いや、まじですごいですよ。 
子供遊び場の方が多いんじゃね??? ってくらい何箇所も遊ぶところがあってハートわしづかみ。

人工公園のお台場行くより府中競馬場の勝ちだな。


そんなところへ誰といったか、と。  ダーリンと! オトコとですってば。 

今日は私のオトコなんぞここで紹介しましょう。 ふふ。


keiba02.jpg



ドーーーーン!!!  ま、ま、ま、眩しいぜ、賢二!!


ってことで、先日、安田記念に府中競馬場で、

はるな愛ちゃんと収録してきました!

keiba03.jpg

LOVE AND HORSE

↑ このサイトの【愛と応援ツアー】ってとこ、動画になっておりまして! こちらの収録でした。

  音が出るから気をつけて!


アテクシも愛ちゃんと、きゃわいいとりまきギァャ~ル~~にまぎれて、後ろのほうにくっついて歩いております!
赤Tの31歳がキャピキャピ大学生にドサクサとまぎれ込んでおります!


keiba04.jpg



空がこれでもか! ってくらい真っ青な競馬場に、遠くからも目立つ彼・・・ じゃない、愛ちゃん。
競馬ってどーしたらできんの?? 競馬 虎の巻ツアーに同行。


開場前から関係者ゲートから、まだ誰も人のいない競馬場を案内してもらいながら、撮影と取材。



競馬って 『おっさんのおっさんによるおっさんのための賭け事』 というイメージ、これ、間違ってないよね? 


赤ペンさしてワンカップ大関を片手に持った、ひげ面のおっさんがワーワー叫んでいるとこでしょ??


いや、すごいね、今の競馬場って。 

府中競馬場、ドコの遊園地ですか、ここは!!! 



公園だし、遊園地だし、お祭りだし、そこに本物の馬が走ってるという。 トイレもすんげくキレいだし、屋台たくさんだし、馬見ないで芝生で寝転がってるファミリーの多いこと!




買い方は簡単、競馬新聞買って~~

  なんか競馬に参加するって感じでテンションあがるし


keiba11.jpg




適当に予想してみて~~ 
  この馬の名前、運良さそうじゃね?

keiba06.jpg

初心者セットなるものもあるし、誰でも簡単にできるのよー




チケット買って~~
  
  マークシートですげーー簡単。予備校時代がフラッシュバック!





イザ、 馬観戦!!



  好きな席で焼き鳥食べながら~ ビール飲みながら~~~



ここ、行かない手はない!!!


しかも今回は安田記念。 なんか聞いたことあるよね、このナンチャラ記念って。 


まぁ、アテクシもいまだに詳しくは知らないんだけどさ、
そんなんどーでもいいのだ! なんかすごいレースらしいってことで!! みんなすげー盛り上がってるのよ!



そんな中、愛ちゃんに教えてもらいながらパドックではレース前の馬を見るわけで。

keiba07.jpg


パドックってここね。 馬がおけつプリプリしながら歩いてるとこね。


メス、オスがいるんだけど、どっちでもない 【センバ】 ってのがいるのよ。
まぁ言うなれば 大西賢二のような、はるな愛のような、どっちがあっちになっちゃってどっちでもヨシ!って馬ね。


『と~~ぜん、センバに賭けるよねぇ~~』

愛ちゃん、同志の馬券を買うようだ。



それにしても愛ちゃん、かわいいなぁ。


ファンや男性がカメラ持って回りに囲まれると手を振ったり、気さくに話しかける愛ちゃん。
スタッフさんにもニコニコして、あ~、彼女がテレビで見せる笑顔は人の良さなんだな、って、作りじゃないんだな、ってわかった。


keiba08.jpg

すごい暑かったし、疲れてると思ってカメラ目線お願いしていないのに、気さくにピースとかしてくれるし。


スタイリストさんもこれまたイケメンなんだわw

keiba10.jpg



『素足でそのヒール履いてすごいですねーー!!』

愛ちゃん、足いたくないの?! アテクシには無理よ!

『そーなのよー! 痛いし、におっちゃう~??』

ハイテンションな愛ちゃん、かわいいぃ~~ ←おっさん化に拍車がかかるアテクシ

まぁ、メインレースではことごとく外れたアテクシでしたが、それよりも天気のいい中、ひろ~~い競馬場でいろんなもん食べて、散歩したり、
キレイな芝生に寝転がったり、そんなんが楽しかったな。


秋にまたでっかいレースがあるから、そこは絶対行くわよぉ~~(はるな愛 口調で)



その前に東京の恵比寿ガーデンプレイスでイベントがあるので、こちらがすごくお勧めです、

デートにすごくいいと思う!! アテクシは行く~~!


ウマフェス

2010年8月20日(金)~22日(日)@恵比寿ガーデンプレイス


ウマフェスとは!!】



大きくはエビスダービー(擬似ケイバ)、ラブビアガーデン(ビアガーデン)、ウマフェスライブ(音楽ライブ)

ビアガーデンでドリンクを購入すると、馬券がもらえ擬似ケイバに参加できて、1着のウマを当てると1ドリンクorTシャツがもらえちゃう!



夏の夜にビール片手に馬イベントって絶対いい~~ 
大好きなガーデンプレイスだし。 幸せな夏の夜になるだろうな。 絶対行く!!!

詳しくは こちら でチェックです。 てか、お気に入りちゃんやお気に入り君と一緒に同じゲームで
接近戦でキャッキャッできるし、
 すんごく楽しいにちがいない!

家族でも遊べるし~~!!



楽しみ♪

馬フェス詳細は こちら☆


最近、ちょっと資金補填のために働き始めたら
猛烈忙しくてブログ更新ができなくなってもうた!
うきょーー  いろんなとこ行ってるんだけど!
↓↓           ↓↓

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
スポンサーサイト

肉食系 万歳!

2010年 05月 26日 (水) | 編集
これはアテクシだけだろうか。


『すごいよ? アテクシにパスタ食べさせたら底なしだよ??』

『マジでピザとかエンドレスだよ??』

『てか、たい焼きのあんこが微妙に色づき程度についた皮はいつまでも食べちゃうよ??』




なのに、なのに、である。 人間の身体はどのサイクルかわからんけど、ある時期、食欲が落ちるときがあるよねぇ?

反対に底なしロシナンテ状態になったと思えば、バブル青田と70年代に買ったとおぼしきヨレヨレバンダナがこれまた似合う玉置こーじがラブラブ出国したのに、
帰国時は態度が突然変わった反動がまぶしいおっさんよろしく、あるとき突然食欲もガクンと落ちるような。


この波ってなんだろうね。

おかげで今、先月より体重が2キロ増えてるんだけど!!!


何よりどこより腹につく肉の分量で体重がおおよそわかる。

『あ~ 今、成長期入ってますねー これから夏服シーズンだってのにどーしたらw』

また今夜も風呂場で自分と対話なのである。



そんな成長過渡期のアテクシは、5月に3週連続BBQに誘われてたわけよ。


都内のBBQの聖地といえばザ・多摩川。 特に5月の多摩川週末はすごい。キャピキャピ大学生たちが新歓BBQをやってるもんで、
フリフリスカートやら、ミュールやら、Can Canからそのまま出てきたようなおなごらがワンサカ。 

『おまいら、火をおこす気ないだろ!!』

そんなおなごたちはロックオンしているイケメン先輩ともひょひょしているわけよ。 アテクシももひょりたいっっ!!


となりでは発電機持ち込んでDJブース作って半径300m 青空クラブ状態になってるし。 


それでもビール片手に肉を食らうのは幸せ。

誘ってくれたずんちゃんの同僚 from カナダさんがジャマイカン式やらギリシャ式肉料理を
仕込んでおいてくれたおかげで、BBQから立ち上るにおいはもう、異国!


でもさ、あこがれるよね、BBQといえばさ、アレでしょ、アレ。


1.ドラゴンボールで悟飯が恐竜の尻尾を輪切りにして、焚き火の上にかざして食ってた尻尾ステーキ ピッコロさぁ~ん

2.定番 ギャートルズの骨付きかぶりつき肉

3.ラピュタでパズーの家に勝手に上がりこんだドーラがナイフでぶっさして食らうハム



dola.jpg


肉食べたくなるのは不可抗力だろw


そんな、そんな中で、である。


家政婦は見てしまった! 出会ってしまった!!


ご飯やギャートルズやドーラ、 アバターの世界に出てきそうな肉を食らっている本気でアチャーな大人たちを、この目で見たのだ!


『こ、これは!!!』

bbq1.jpg



よく見えねーーよ! な方のためにさらに拡大。


bbq4.jpg


おすそ分けしてくださいよ!!  でもあいにくここはテニスコートじゃないですよ~~ BBQですよーー!


この肉、どこかで仕留めてきた何かの肉ですかw ペンギン村にでも出向いたんか


『かれこれ30分以上、焼いてますよ』

先に来て火をおこしてくれてたモリモリが教えてくれた。

もう、周りは炭みたく硬そうだな。
 
それにしても火を囲む男子たちがチーーンでテンソン低いのが気になる。
どっからどう見ても風に吹かれる草食系男子の代表格JAN!


イヤ、待てよ。 昨今、『草食系男子』って言葉がはやってるけど、これ、みんな見た目で判断している部分が多いんじゃない?

だって彼ら、ギャートルズレベルの肉を恥ずかしげもなくクルクルしているって、超肉食。 

肉食系のアテクシを受け止めて!!



このBBQって夢だよなぁ、肉、グルグルって!!  
ペルーではモルモットのでっかいのが丸焼きされてるけどw
↓↓           ↓↓

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

高校生の・・・

2010年 05月 24日 (月) | 編集
『えへっ。タナカ君と一緒ならあたし、どこまでも一緒に行けちゃうよ☆』

『モモちゃん、今日はとっても暑いね、ほら、手もこんなにあったかいし』

『それはタナカ君が隣にいるからだよ☆』

『僕もだよ』


んな会話が聞こえてきそうな高校生かっぽーが目の前にいる、地元の駅。

こちとら電車に乗り遅れないために全速力で走っちゃったわよ!!!
久しぶりに暑いってのにどーしてくれよう!!


それにしても見慣れない制服の学生2人。 手には切符を持っている。

ははぁ~ そうなのか、そうなのね。 まだ初々しいかっぽー、天気がいい日は遠くの駅までお散歩がてらデートなわけねっっ!!
電車に乗り込むかっぽー、そして31歳(独身)。

そういえば今じゃ好き勝手やってるアテクシだけど、高校生のときは男の子と手をつないで帰ったことが一度もない。

『だから大人になっての反動が大きいんですか (´・ω・`)?』  周りが迷惑しとります!

親が読んだらひくような質問はお控えいただきたいが、憧れたもんよ。
学ラン着た彼と手をつないでバイバイ、の代わりにほっぺにちゅーでしょ? きまぐれオレンジロード世代のアテクシ、妄想爆発絶好調だったわ。


それにしても意外だ。 タナカ君とモモちゃんかっぽー、静かなのだ。 あまりしゃべらない。


ん?  そうなの? 二人はおしゃべりしないの? それともなんなの? こうもりを叩き落せるくらいの超音波声なの?

31歳のおねえさんにも聞こえるようにしゃべってよ! 愛をわけてよ!
タナカ君は薄いシャツが透けて腰パンしてるもんだから、おパンツが透けてるけどユルス。


そのときである。 フッと目に入った。  ん? あれ? これ・・・


透けパンしている彼の左薬指にシルバーリングがキラリ。 
思わず彼女の白い手を見るとそこには・・・ やっぱり同じものが。



キミタチもしかして恋愛マスターでしたか! だからテレパシーでも会話してるってか! 失礼ぶっこきました


アテクシ、今年32歳 独身。 彼氏とらぶりんこでペアリングでウフフのフですよ、って四六時中おそろい指輪見てウフウフとか、



こっぱずかしくてできねーーです!!!




『あ! ちょこぼさん、婚約したんですか?』

『あ、いえ・・・』 単なる指輪だすよ。スンマセン… 

『じゃ、結婚?! いつの間に?』

『いえ、単なるおそろいの指輪でして婚約ってワケじゃぁ・・・』 彼氏は会社ではやっとりませんがw

オフィスで言われたときの自分の引きつりっぷりが想像できるぜ。 若さがうらやましい。


若い頃は彼氏とおそろいの~、ってしたかったけど、あるときからあまりそういう形にこだわらなくなったな。
見た目よりも見えないことの方を大事にするようになったのも、ちょっと大人になったことなのかなぁ。それとも体裁を気にして気持ちにセーブかけてるのかな。


金曜日のらぶほは朝6時前から行ったらフリータイム安くていい部屋取れる☆ なんてゲスいデートより、
隣の駅までお散歩デートしておしゃべりの方が幸せ。 

そんな気持ちが今だとすごくわかる。そう、思い出させてくれた高校生との初夏の昼下がり。電車のベルがホームに鳴り響いた。


とかいいつつ、おそろいの指輪をもらったら
ウフフのフで間違いなく毎日している自分に10000点。

↓↓           ↓↓

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

2キロ太って帰京

2009年 10月 21日 (水) | 編集

ってことで、行ってまいりました、お初の福岡~!


長いことブログを読んで下さっている読者さんからメッセをいただき、福岡に住んでおられるとのこと。 うぉ~! お会いしたかったのですが、時間が全然なくて泣く泣く断念。


それにしても福岡、楽しかった! ウマかった! 滞在時間36時間という、定額給付金が財布からなくなった速さくらいあっという間の滞在にも関わらず2キロも肥えたアテクシって一体。


イヤイヤ、食の秋ですからね。 秋はうまいもん盛りだくさんです! 冬に向けて食べ貯めをしておかねば! 戦闘態勢バッチリです! 博多ラーメンにもつ鍋に・・・ と、秋の食材関係ないやん!!  つっこみ歓迎。我、後悔なしっ。 全力で食べてきました!!  

CIMG9284_20091021175546.jpg


テンション無駄に高くてスイマセン。 楽しかったもんで、つい。




4時 羽田発という遅いフライト、さらに福岡に着いたら早々夕飯と決まっていたけど、成長期真っ盛りのアテクシ、羽田空港で豚マン購入。 なにやってんだ、自分。


84kという席番号に 『は、はちじゅうよん?!聞いたことねー!』 遠い席に遠い目になりながら肩落として乗り込むアテクシ。 

『あ、お客様、お2階でございますよ~』

え? 今、なんと?? あの、もすかすて大人なお金持ち席ですか?? イヤ、アテクシちょー一般人なんですけど、叶姉妹が座るよーな席なんですか??


って、見たら普通席なんですけど、

行きは人生初めての飛行機2階席窓側。 ジャンボのどえらデカイ飛行機とともにアテクシのテンション一気に急上昇。 


しかも席は階段に一番近い。 おー! 降りるのも早いぜー! チケット取ってくれた友人、ありがとう! 喜んだのもつかの間、気がつけば階段に近い席は荷物入れがない。

『お客様、良ければ前の方のお席の荷物入れをご利用下さい』

人ごみかきわけて、5列前の荷物入れにトランクをぶち込む。

『あ、スイマセン… オイラの席じゃないのに占領してホントごめんなさいっす。』


長崎から友人夫婦+子供で会いに来てくれているため、ちっさいグランドピアノのおもちゃを手荷物で持ち込んでいた。 荷物入れ、すでにパンパン。

階段が近いためすぐ降りれるかと思ったけど、荷物は前方。 降りるのに激しく時間がかかった。 チーーーン・・・

余談ですが、ジャンボの2階窓側席は窓の下にふた付の箱型モノ入れがダーーーっと並んでいた。 なんだこの秘密の荷物入れw 


窓の外を見ればまさにドラえもんとのび太が飛んでそうな。 

映画であったよね。ポンプみたいな機械で雲を発生させて、タケコプターつけたドラえもんとのび太がスプレー吹きかけてさ、王国つくる、みたいな。
あのスプレー名前、なんでしたっけ? なんとかクラッカ~~ みたいな??


アテクシは信じている。 日本人ならこの気持ちがわかることを!!


『雲の上、歩けそう~ ドラえもんがいたらなー!』

『雲の上で寝てみてぇえええぇ~~~』

『ってか、あれ、ラピュタじゃね??』  
  
 


読者さんの中に絶対いるはず! 上記のこと、考えちゃう人!!!  アテクシはいつも考える!



ってか、飛行機ネタでどんだけブログ記事、長いんだ…


そんなこんなで福岡が近づく。   

あ~ そろそろ着陸ね~ 久しぶりに会える友人、福岡食い倒れ~ 楽しみ~ お初~

そしてアテクシは飲んでたお茶を吹きそうになった。


え? 街中に突入していくんだけど??  街中に空港があんの?!


アテクシのイメージでは、空港と言えば海の近くか、または周りに倉庫くらいがあるような。ラスベガスの空港は砂漠の中にあるけど、空港の中からスロットとかあったのは笑った。 


だけど福岡はちがった。


煌々と明るい街中に、それはつっこんでいく!!  周りに普通の家とかマンションとか看板とか、すぐそこに見えるんだけどーー!

香港も街中に空港があるんですよね。

CIMG9335_20091021175540.jpg

街中からも飛行機がブンブン飛んでるのが見えておもしろい。



いやーー、もう着いた早々、早くもつもつ!と騒いでいたアテクシですが、 もつ鍋(もつ鍋 游來 激ウマでした!)の写真とか1枚も撮ってないですが(オイ)、 この体重、どう落とそうかな、と、目下悩み中です。


今夜はこれからオリオン座流星群を見に行ってきます! 
昨日は八景島まで行きましたが空気がやっぱ良くないなー。 
だったので、箱根まで行ってやるー!!
前にしし座流星群を見たけど、こう、空の闇が切り取られるというか、大好きです。

↓↓           ↓↓

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

帰ってきたどーー!!

2009年 09月 10日 (木) | 編集

娑婆に戻ってまいりました!!!


しばし関西諸国漫遊をしてきましたが、戻ってきましたよ、空がくすんだ街に。

『おぉ~~! 久しぶりに山見たわ~~!』

とか、

『田んぼの色がすんげくキレい』

立ち止まって目がランランのアテクシに、各地でお世話になった友人たちは 『いつもの光景』 って言ってたのが印象的で。


旅、良かった! 行って良かった! 今回は日本の古来からの信仰、原始信仰が残る神社、神宮、果ては比叡山延暦寺なんぞ行って、なんだか汚れが落ちてきた気がーー!!


よし、報告記書くぜーー!! 


普段あまり使わない気合を入れみる。デスクに向かう。 アタマの中で構成練る。 PC打ち始め、しかし久しぶりに長期間歩いて重たいバックパックを背負ったせいか腰がいてぇ。


大きくイスで伸びをした。 両手バンザイな格好。


『ふああぁ~~~ああああうあうああ??!!!』


バキイイィィッッッ!!!!

背中が引っ張られる。 背中がグワンと45度むこうへ曲がった。 体育でクラスメートと背中合わせになって反り返った格好をまさかイスの上でできるって、はあぁ?? そして同じ勢いで戻る、起き上がりこぼしか、自分。

だっふんだーー by 志村けん 状態。




『な、ナニゴト?!』

見ればデスクチェアのイスの支柱部分が折れてるじゃん!! 座るとグラグラよろよろ。オレ、ヨレヨレ。 イスに座って背もたれグイングインするのが好きなアテクシが調子に乗ったせいだろうか。  長らく使っていたチェアが逝ってもうた。


お金ないのに買い替えやん・・・・・・・ オーマイガ・・・


夏前に勢いで買った電子ピアノ(エレピ)に使っていたチェアがあるので、それを持ってきて今、書いてます。あ、そうそう、ピアノ習ったことがないのに弾きたくて夏前にエレピ買っちゃいました! 楽天で店頭展示品 在庫処分の中古新品4万円 (送料込み ←これ、決め手)。

練習してるのはジブリとファイナルファンタジーの名曲たち。ワタシ、三十路。


旅ブログ書こうと思ったけど、イスぶっ壊れて心が折れたので次回から書くべ。

もーイス買わなきゃーー 
旅して散財したっちゅーのに…
電車の旅、したくなった方、クリックを~!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

気分転換

2009年 08月 12日 (水) | 編集
夏と言えば怖い話でしょ! ってことで、さっき、ディスカバリーチャンネルでやってた怪奇現象なんちゃら、っていう番組見てたら怖くて下の部屋に降りれない状態のアテクシです。


だって、豪邸に引っ越したら自分の子供が見えない友達とおしゃべりして豹変していくんだもんーー! TVの中で。

クマの人形をハサミで切り開いたり、目つきが変わって、ってので役者のオトコの子、演技うますぎで。(アレ、おもいだしたわ。 シックス・センス! あれはおもしろい!)

お母さんがドア開けて 『あ・・・ あぁ・・・』 とか言ってるんだけど、まさに 『志村、うしろ、うしろーー!!』 状態。 チャンネル何度変えたか数知れず。


最後は肝っ玉かーちゃんがシャーマンに電話して(電話w)、悪霊払いの方法聞いて(えっw)、めでたしめでたし、でした。

今日は親不在なのに、どう一人で寝ろってのよー、アテクシーー・・・。

怖い番組、すっごい好き! だけど、遠隔でもホントにあれ、って自分と怖いモンのチャンネルって合うと影響受ける、って聞いてから避けてます。 怖いもん…



イヤ、そんな話はどうでもいいのですが、夏は大好きな季節! 


『ねぇ~ 海行かない? 由比ガ浜行こうよー』

毎年、海シーズンになると誘ってきてた某TV局元彼。 日本生まれ、ブラジル育ち、ドイツ、イギリスで中高を過ごしたブッ飛びオトコは、海が大好きで。

付き合って初めての海デート。 まだブランドオトコに目がくらんでいた青いスイートピーのりピーの当時アテクシ25歳、ペットボトルなんて凍らせてみたり、水着新調してみたり。 
BMWでお迎えに来てもらってルンルンで乗ったらなぜかイミフに不機嫌なのよ。 えー?なんでなんで? ウチまでの道が混んでたらしく・・・ ってか、自分が寝坊したんじゃん!! そんな器の小さいオトコにチーーンの夏もあったっけ。


そんなマスコミ君、海に着いたら白いブーメランで登場してきてさ。 

『え? ブーメランなの・・・?』

イヤ、西条秀樹のブーメランッッじゃなくって!!! 

『やっぱヤダよね?』

イヤっていうか、ちょっ… ここでそれしなくても… 目のやり場に激しく困るきゅんきゅんアテクシ。

『心配しないで、この上に長いの履くからさ~!』

真っ白ブーメランの上になかなかイケてる海パンはいてくれたけど、後日、セイシェル島に仕事で行ったとき自由時間ができてホテルのプールに行ったんだって。

その写真を見せてもらったらガチの白ブーメランがキマってました。(そしてマスコミ特有の夏は色黒w まるで加藤た…)




まぁ、そんな夏も遠い過去なわけで、海も行けない今年の夏。

『夏気分を出すわよ~~~!』

勢いこんで向かったのは高島屋。 オーガニックコットンのタオル、いいね~。 赤ちゃん生まれたらこういうの買いたいなぁ、、、 そんな妄想しながら独身三十路が向かった先は寝具売り場。 

寝具売り場は夏のセール中だけど、お向かいには緑の、金の馬の、そう、ラルフ・ローレンショップがキラキラまぶしい。

『・・・欲しい・・・』

ベッドシーツを真新しくしたときの気持ちよさ、すごく好き。 そうじゃん、そうじゃん、テンションあげて夏すごしたいじゃん!!

アテクシの部屋は木とアジアン、というテーマがある。そこに合うベッドシーツが欲しい! カバーはシリアで買ってきたシルクのピンクxゴールド使ってるからこれに合うの~!


余談ですが、旅先で布を買うのが大好きなのだけど、コレってちょーー重たくて何度も捨てたくなった。ベッドカバー2枚バックパックに乗せて(入れて、ではない) その後、6カ国を回った自分を褒めたい。


ラルフの寝具は安くないけどさ… 寝る場所ってすっごく大事でしょ! 本読むにしろ、ドラクエするにしろ、寝るにしろーー! 

今日、ここで寝るのが楽しみです。 高かったわ・・・ クッ

親が不在中にベッドシーツ、マクラカバーなんて新調してたら怪しまれるんだろうなー。なぜ、突然、みたいな。 イヤ、ホント、何もないんですけど。


PHPスペシャル、読んで下さった方々、ありがとう~!
少しずついろんなこと、ここに書いて行こうと思ってます!
応援クリックどうぞよろしくです!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

皆既日食行ってきます!

2009年 07月 19日 (日) | 編集

前回の記事では、温かいコメントやメールを読者さんからいただき、とても救われました。

いつもいつも、愛を言葉で伝えてくださってありがとうございます。
コメント等がなくても、読んでくださっている方々にいつも感謝です。 こちらからもコメントのお返事が間に合わずホントにゴメンナサイ…

すごくいつもうれしいです。


なので、今月末には入院もあり、来月は海どころか湯船も入れない状態となるアテクシ。 夏は早々にシューリョー、みたいな。。


つことで、連日前倒し夏休みやってますが、最後の一大スペクタクル到来っっ、


本日から杭州に行ってきます!!! 

皆既日食見るために!!



書いててすでに鳥肌。


『では手術は7月22日に』

病院から言われた。 ええっ・・・! その日はアテクシが3年前から楽しみにしていた皆既日食の日、ドンピシャなんですけど!!!

『あ、あの… その日は海外に行ってて…』

あの・・・ 皆既日食諦めきれましぇん・・・。 いいのだろうか?? イヤ! 今年の夏は海も無理だし!! 温泉も無理と思えば、日食だけはどうかお願いっっ。

センセーの強面(こわもて)で威厳に圧倒されながらもひるまず言ってみた。 『フザけんな!』 とか怒られそうだけど… でも、でも、どうしても、ホントに絶対行きたいの! 見たいの!!


『ん~、じゃぁ、その翌週にしますか…』

アテクシの血走った目に先生も承諾。 ありがとう(泣)!!


そんなある日、1通のメールが届いた。 海外に住む読者さんからだ。

『日食の撮影の仕方』 を詳しく教えてくださった内容が書かれている! そして撮影した写真!  しかもコンパクトデジカメでの撮影らしい! うぉ~~~!! こんなスゲく撮れるのか?!

皆既日食をぜひカメラで撮ってみたい!! 


世界中から集まる日食ハンターたちのバズーカーでキャノン砲担いだ方々にはそりゃかないませんが、アテクシでも撮れるもんなのだろうか?


連日、ネットで調べ、ヨドバシのカメラ売り場でウンチクたれまくり、『ネットに書いてあったコレ、くださいっ!!』 吠えまくり(間違いなくマタキタ、とか思われているに5000点)

『売り切れだよー』

『えーー! じゃぁ、また出直します!!』

家に帰って違う方法で撮影できないか調べる、考える、そしてまたヨドバシ突撃。 そんなこんなでかき集めた撮影器具たち。 ←ビンボーなので大幅に投資できないのがツラいとこ

太陽を撮影するには黒いフィルターをつけないとカメラ内部がダメージくらうのだ!
 それは激しく困るんですけど…



杭州は13世紀にマルコ・ポーロが訪れた際、『世界で一番美しい町』 と言ったくらいの場所。


しかしそんな景観はどうでもいい!! あとは天気だ、天気ーー!!!

パチパチパチ・・・ キーボードをたたく。




曇りやら雨かも、みたいな・・・のは気のせい???



マジで晴れてくれ!!!!

北京五輪みたく雨雲をミサイルで蹴散らせろーーーー


ほんでは行ってきます!


楽しみすぎて限界破裂!
楽しみクリックどうぞよろしくです!!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

支えられてます

2009年 07月 13日 (月) | 編集
宅急便が届いた。 小さい箱、見覚えがある。

『え? 何も注文してないけど??』

以前、私がカラダを壊したときに親友がある本を送ってくれた。私に内緒で。 今回も友人からの本かと思ってみる。

CAF1WG.jpg


ハサミでシールをはがす。

それにしても軽い。 本? じゃない?


開けてしばし叫んだ私。

CAA94BU.jpg


ドラクエ9~~!!!!!


え? ええっ??? 誰が送ってくれたの??! 

納品書を見る。 そこにはサプライズな人の名前が書いてあった。 いつもパソコンのことや仕事のこと、何かと助けてくれる友人だった。

なんでなんでーーーー!!???

電話をかける。

『あはは、驚いた? イヤさ、予約した発送先をちょこぼにしておいたよ。』

なんで? えーーー??!!

『だってさ、ちょこぼ今月、入院するじゃん? 元気出して欲しいからさ。 終わったら貸してよ(笑)。』

泣けた。 そう、私は今月末、ちょっとだけだけど、人生初めて入院、そして手術を受けることになって。(オオゴトじゃないです)
旅に出よう、、 そう思って仕事して貯金して、会社辞めて、ヨシ!! と思うたびにいろいろなことが起こる。

今回はよりによって手術となり、もちろん旅はまたもや延期。 しかも術後の経過も数ヶ月は見る必要があって、秋出発にした旅は、また延びてしまいそう。


せっかくテンション上がって準備して! と思えば、うまくいかない。 ここまでいつも起こらないことが起こって旅立ちにストップがかかるのは、見えない力が働いている、って私は思ってる。

『こういうときは無理に動いて、流れをねじまげるべきじゃない』

ご先祖様から 『今は日本にいて、旅立ちはもう少し待て』 ってことだろうな。


そりゃ落ち込みます。 現実的に、旅のために貯金したお金が違うものに消えていくって、ホント切ない!!! 
ならもう少し仕事辞めるタイミングを遅らせても良かったのに! でも、そうしてたら辞めた後に出会った人や撮影等はできなかったし… の堂々巡り。

そんな流れの悪い私を気にかけてくれる友人たち。 新作のドラクエよりも、その友人の気持ちがとってもうれしくて、今もこの記事書きながら涙出ちゃいます。


最近は周りの友人、知人に本当に助けてもらってばかり。


こないだも大事にしてたDSがデスクから落ち、無残にも逝ってしまった。

CA1QVFX.jpg

うわぁ~~ 病院に持ち込みたかったのに! って、そんなことを先日、友人宅での誕生会で言ったら、

『持っていっていいよ! 病院、ヒマでしょ?』 って貸してくれた、18年来の友人。



『先生、YOSHIKITTYの人形、プレゼントするからさ! 旅、がんばってよ!』

私が大学生のときに家庭教師をしていたときの教え子。 かれこれ12年前かぁ。 

勉強教えながらもX JAPANについて語っていた当時。 それがきっかけで彼は今では超がつくファンになってて。 今でも交流があるんだけど、

『先生にいつもお世話になってるから、今度は僕がお礼をする番ですよ! だからカラダ大事にしてください!』

この話をする前に彼はすでに、私の分も予約してくれてた。 ホント泣ける。

って、ヨシキティってのは、YOSHIKIとキティちゃんがコラボしたグッズ。 ちっさい人形なのに結構な額がする。

541117_1.jpg

なんか人間の輪って本当にすごいなぁ、って思う。 こういう気持ちが世界を作ってるんだ、って今回、いろんなことが自分に起こって改めて思いました。


人によって私は生かされてる。 本当にありがとう、ありがとう。



カメラのレンズが欲しい、けど、ムチャクチャ高い。 どうしようか迷い続けて1ヶ月。
部屋に入ったら1通の手紙が置いてあった。


CA4TYVSH.jpg


『自分のだけの身体と思わず、大事に、大切に。 そして人生を楽しんでください。』

そこには母親からの手紙とレンズの足しにして、とカンパ金が入ってた。 今でも私のカラダを心配し、旅に出ちゃうこともさみしいはず。 それでも気持ちを伝えて応援してくれる母。

母親とはよく手紙のやり取りをする。 言いたいことは文字に託してる私たち。 今回もこの手紙を母からの手紙だけがつまっている箱の中にしまいました。



本当に多くの人たちが力を貸してくれてて、最近は自分が生かされてる、支えられている。 

言葉にできないくらいの感謝と、私もできる限りの力をその方々に使いたい。 いただいた機会を全力で応えたい、って、真剣に行動に移したい。 

1度しかお会いしたことがなくても、直接面識がなくても人とまた出会い。
いつも会ってても理解し合えない人もいて、そこで悩んだり。
最近会ってなくてもmixiや携帯メールでつながってる友人。 ちょっと何かあるとすぐメールや電話で『大丈夫?』 って、そんな言葉にたくさん励まされて。
人に人を紹介していただいて、つながっていく人のつながり。 気にかけてくださる方々。
 
ウェブサイトもブログも、私にとっては大きな場所で、読んでくださっている人たちにもすごく支えられている、っていつも思います。



人が人でつながる、って本当にスゴい奇跡。 

人間って損得勘定だけで生きているのでは決してないよね。 あったかくて、私も優しくいたい。 いつもありがとうございます。



私はいつも人から与えられてばかり。 その人たちに何ができているんだろう。 いつも、思います。 


何も恐れずに、突き進める勇気が、勇敢な心が欲しい。

涙が止まりません。


たまってます

2009年 06月 17日 (水) | 編集
生まれて30年経ってもまだ治らないクセがある。


気に入った本があると片っ端から買っちまう!!


読まずにお蔵入りされる本もあるわけで・・・


同時平行で数冊を読んでいる人もいることでしょう。 読み終わるごとに1冊ずつ買う人もいると思う。
アテクシはというと、同時平行で数冊を読んでいる。

移動中はこれ、寝る前はこれ、一番アツいのは最優先。 お風呂で40度くらいのお湯につかってゴルゴ13。


本はたいていアマゾンの中古で買う。中古1円+送料なのだけど、新品より安いし。

なのにこの間、1週間に1度の本屋回遊をしてたら新刊も発見。


CIMG8915.jpg


↑ ウェイティングかかってる本たち


つか、先が気になる本が重なって焦ってるアテクシ。すっ飛ばして読みたくないし、でもこっちもあっちもおもしろいし、で、段取り悪くてどーしよどーしよ、本を読むにもカラマワリ。 アテクシの人生そのまんまじゃねーか・・・


天使と悪魔は一度読んだのだけど映画で見たいので再度読み返し中。 これは急ピッチで読んでいるけど

『超伝導長大型粒子加速器』 とか 『大型ハドロン衝突型加速器』 だの、宇宙語が出てくるわけよ。 アテクシのそっち方面の学術用語が出てくると完全ショートなわけで。


萎えるわけで。



そんなわけで。




小さい頃から松本清張の金田一シリーズが好きだった。 TVドラマの方だけど。 こえぇ~~!こえ~! 言いながら見てたのよね・・・  ←どんなガラスの十代だよ


いつもビデオレンタルで金田一とアメリカンコメディ映画を借りていた中学生のアテクシ。

あ、話それますが、アテクシ、アメリカンコメディ映画大好き! 有名どこで言うとAmerican Pieみたいな! 好きな方おられます? くだらなくて毎度爆笑してしまう! LoserとかRoad Tripとか好きな方、同志よ!




えー、ゴホン。。 ホン・・・ 本の話に戻ります。



で、写真に 『熱い絹』 とありますが、これは松本清張の小説。 


タイに行った方ならご存知の方も多いと思う。 ジム・トンプソンが築いた、タイシルク産業。

1967年、彼はタイで世界的にタイシルク産業の発展で大成功を収めていた。 

だけど休暇で訪れたマレーシアのキャメロンハイランドというリゾート避暑地に行ったまま忽然と姿を消し、大規模な捜査にも関わらず二度と見つかることはなかった。

CIAの前身であるOSSという機関で諜報員をしていたこともあって、誘拐、事故、暗殺なのかまったく手がかりがないまま、現在でもその行方はわかっていない。


っつーー実話があるわけですよ!


その事件を元に松本清張が書いている小説。 読んでいると気分はジャンゴー! マレーシアの古都の中! マレーシアはマレー鉄道に乗ったらすぐタイに移動しよう、と旅計画を立てていたけども、このキャメロンハイランドってとこ、行ってみたくなっちゃった。 アラ~~



他の本は 『世界の宗教がおもしろいほどわかる本』 ってもん。

図入りだったので旅前にいいと思って購入。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、儒教、仏教、道教、神道、ヒンズー教について書いてある。 最後は現代人と宗教、というテーマ。


サラっと立ち読みしてアテクシ愕然・・・ 

仏教、道教、神道の違いすらよくわかってないじゃん!!  (;・∀・)



ってことで、映画にもなった山岳小説の 『剣岳』 や尊敬申し上げているYOSHIKIの自伝はもう少し読み始めるのが遅れそうです。


お勧め本があったら教えてください!
ノンフィクションが特に好きです^^
応援クリックをどうぞよろしゅう!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

雲がない空

2009年 06月 07日 (日) | 編集
ブラジルからフランスに飛び立った飛行機が墜落し、多くの犠牲者が出ていること。

毎日どこかで殺人事件のニュースがあり、

先日は初めて自分の知人がTVのニュースで名前が出た。 仕事帰りの帰宅途中、赤信号で突っ込んできた車の接触事故で巻き添えになった。

たった5秒でもあの場に着くのが遅かったら、彼女は今でも、海外で医療活動をしたい、と言っていた夢を叶えるために仕事をしていたかもしれない。


きっと誰もがあまりに突然の出来事で、本人もそして家族も友人も周りの関係者も、その言葉にできない心の空洞をどううめてもいいかわからないことだと思う。


私の周りでも今、2人が入院をしている。 先が難しいかも、と先生に聞かされた。

本人たちには知らされていない。 家にいつ帰れるか、とか、庭の様子が気になる、とか、お仏壇のお花のこととか、『退院したら温泉に行きたい』 とか 『おいしいものが食べたい』 っていうんじゃなくって、いつもの日常生活に戻ることばかり話してた。


庭になってた緑のプチトマトを写真に撮って現像し、それを持っていったら枕元に置いてくれた。『次はもう赤くなるね。』 そして病室の外で泣いた。



この今日みたいな空が大好き。 大きくて青くて、風が梅雨と初夏のにおいを運んでくる。 田舎から送られてきていたさくらんぼを食べる。 種がちょっと大きくて、白と赤のグラデーションが小さなビー玉みたい。 今の時期になると、『今度は桃が届くな』、そして『今度はぶどうが届きました』。


風は穏やかで気持ちがいい。



今、私が事故に合って死ぬことになったらどうなるんだろう。

もし私が旅中に何かあったら家族はどう思うだろう。

私が日本にいないとき、家族や友人、知人に悲しい知らせがあったら、私はどうなるんだろう。



『死というのはいつも隣り合わせ。死に向かってるとか、死が近づいている、のではなくって、すぐ横にあるもの』

母校の先生の家で部活仲間と集まっていたときに、先生が言った。 

隣り合わせ、ってよく聞くし、頭では理解していたつもりだった。 でもそれは 『つもり』 だったんだ、って最近思う。



自分の身近で入院者がいて、1呼吸ごとに歳をとっていく親のこととか、大事な人が苦しみうめく姿を見て、人ってギリギリのところで生きていて、その中で生を選び、生に執着し、

庭のサボテンの花が咲いたことに喜び、

おじさんの手でもぎ取られたさくらんぼの甘さに涙を流し、

その人が生み出すピアノの音に胸震え、

生きてる人のエネルギーに支えられて、みんな弱いからみんなで生を共有して、そこに尊厳があって、そういう輪でつながっていくんだろうな。


今、その輪がプツリと切れそうで、切れてしまった人もいて、その近くにいた人はもっともっと悲しみ苦しんで、でも私の力ではどうすることもできなくて、


私はその人たちに何ができるだんろう、ってもがく。


ときにそばにいることですら、その本人にとっては辞めてほしい、というときもあるだろうし、

この雲もない空の下、人の心も雨上がりの空みたく黒い雲とか流せちゃえばいいのに。


私の部屋から見えるいつもの光景の中で、どうしても神様に祈らずにはいられません。


明日は満月。だけど雨かな。
今夜は海で月を見てきたい。
  [ HOME ]    ... 次のページ

明日の地図帳を歩くTOPページ | 著作権について | 個人情報について | credit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。