FC2ブログ
  [ HOME ]    ... 次のページ

スポンサーサイト

--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お坊さんのお告げ

2009年 09月 29日 (火) | 編集
京都は大原三千院。 ここはおみくじ発祥の地であり、それは引く者の心をそのままあらわしてくるという。


読者さんからのコメントをいただいたアテクシは、関西ぶらり旅の中に三千院を組み込み、そしておみくじを引いた。

お坊さんに意味を尋ねる。 『うーーん・・・』 ええ? 顔色が曇った気がしたのは気のせい?? なんかよろしくないかほりが漂ってるんですけど・・・ アレ?


前回の話の続きです。 前回は こちら から!!!

◆    ◆    ◆    ◆

ここのおみくじは絵があり、その下に昔の言葉で何かが書いてある。このへび文字、読めないよ!! そういう人にはお坊さんが意味を教えてくれるらしい。

『きみ、今、何か仕事してる?』

はいはい、チラ見でもあまりいいことが書かれてないことはなんとなくわかりますよ。 ダメオーラ、出てますよね、お坊さん。 やっぱダメ系ですか、そうですか。。

『あ。はい。世界一周をしながら各地を取材したり写真を撮ってきたい、と、今年準備をしてるとこです。』

『いつ出発?』

『来年2月辺りを考えてます。』

お、坊さん、ちといい顔になった。そしてアテクシの目をみる。

『うん、年明けがいいね。年内はうまくいかないよ。』


病気、入院、立て続けの法事。 仕事を辞めてからいろんなことが起こりすぎた。行こうと思えば年内に出ることはできる。でもなんかちがう感じが否めない。



『今年はやめた方がいいね。何事もうまくいかない、って出てるから。』

マジですかーー!! ってか、風が吹いてないのは感じてるのよ。旅に出られない、いつもひっぱられているんです!!

『自分や家族にいろいろなことが起こり、タイミングが合わなくて延び延びになっているんです。』

いつもこう、ストップがかかることが起こるというか・・・。


『そうでしょ。だって書いてあるもん。』

ええっ!! なななんと書いてあるのけ?!

『今年は八方塞な感じだね。 年明けてからがいいよ。』


デタデターー またか!!


年明けに旅立て、といわれたの、これで3人目だ!!!


大きな決断をするとき、アドバイスとして占いを見てもらう。 


5月に会ったのはスピリチュアルな江原さんみたいな人。この人に言われたのは、年内はやめろ、と。先祖霊が言ってるらしい! 

年内は自分自身に対してやることがたくさんある、とか、来年度からの時間に対して費やすべきだって。

旅立とうとするのを、今、止めている、って言われた。 この方に会ったのは2回目なのだけど、なかなかビックリすることを言い当てられたりする。 実際、私も 『なんか見えない力が働いているなぁ』 って感じてただけに、やっぱり、っていうか。


もう一人はタロット占い師。 友人がいつも見てもらう人で、旅立ちのタイミングが合わないときに見てもらった。

『11月でもいいけども、健康面での不安がある。来年2月だと将来につながるカードが出ています』

と。 なんとぉ~~!!! そうか・・・ そうなのか・・・


そして今回、三千院での 『今年はやめろ。年明けにすべき。』 のお言葉。。。 これって意味あるよなぁ。3回も、ってなんだろう。 
やっぱそうなんだろうな。

KA040106.jpg


実際、今、大きなことが動いているので旅立ちは年明けになると思ってる。 もし当初の予通り6月に出ていたら、知り、学べなかったこと。


『それじゃ、年明けに出発することにします』

お坊さん、ありがとう。 なんか背中押されたっす、オレ。

『でも、キミ、強運の持ち主だよ。だから今年も上手に乗り切っているんだね。大丈夫だよ!』

そこにはこう書かれていた。


『たとえ九死があっても一生を得る』 ・・・つまり、強運だ、と。  九死はものの例えであってほしいが。



ただの旅ならここまで考えない。 だけど、今度の旅はそうじゃない。 各地にいる日本人をたずねたい。 教会で働く知人を訪ねたい。 そこで起こっている事実。 祖国の地を離れ、人知れず活動をしている人たち。 何が幸せで何が悲しいことなのか。


いろいろな国を旅して感じた、世界は祈りにあふれているということ。 国境を越えた人々の祈りは、どの国に行っても気持ちのいいものです。


そんな空気を感じたくて、見たくて、写真に収めたくて。

だから今までの 『旅ってきまーす!』という感覚とはちがうものを感じてる。


三千院、お庭も気持ちがいいです。 おみくじは結んで、祈願してきました。 そうそう、一緒に行った友人はかなりいい内容だったのだけど、おみくじは良くても悪くても結んできた方がいいんだって。


KA040143.jpg


『いい内容のを持っていると、安心して怠けてしまうから、結んでいった方がいいよ』 

そう、お坊さんは言い残して、境内に戻られた。

KA040117.jpg


皆さんも機会があったらぜひ!!

◆ 過去2話のコメント、お返事しました~! 遅れてゴメンナシャイ!


11月に再度、京都、奈良に行ってきます! 山辺古道散策がまだ、途中なのだ~
お勧め場所をご存知の方は教えてください!
下のボタンをポチポチよろしゅくです!
↓↓           ↓↓

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
スポンサーサイト

杭州 皆既日食~ 上海暑過ぎ

2009年 07月 27日 (月) | 編集
杭州で皆既日食体験。すごかった・・・ 
前回の話の続きです。 こちら から!

----------------------------
それにしても上海は暑かった!!!


過去燃えて焦げた記録をたたき出したヨルダン以上じゃない?


今回、上海、杭州の日食ツアーに行ったのは中高時代の部活の先輩 みーちゃんと。学生の頃は 『閣下!!(敬礼っ)』 なくらいの上下関係。

あまりの先輩の厳しさに一度だけ 『辞めてやるー!!』 と謀反を起こした高1の夏… 懐かしい。今じゃ敬語もあまり使わないくらい仲がいい。


上海空港についた翌日、市内観光で

IMG_9351.jpg

- 豫園 - 

上海の観光スポット。中国っぽい雰囲気ムンムンエリア。


とか


IMG_9319.jpg

-虹口エリア-

多倫路文化名人街。道の両側には骨董品店や喫茶がある・・・ がのぞいて回る時間はもらえない!



ゆっくり見たい、写真撮りたい、となっても、今回はツアー人数が多いため時間が取れない。


『こ、今回はとにかく日食が見れればそれでいいっす、アテクシ!!』


だけど・・・ とにかく・・・ 暑い・・・ 写真撮っているとカメラが熱くなるんだけど!!  暑さと湿度でカメラぶっ壊れるんじゃないか不安になる。



2日目の夜は夕食がついていなかった。 

上海通の友人から 『焼ショーロンポーを食って来い!』 指令が出ていたためタクシーで南京西路へ向かう。  ちなみに友人は上海で日食を見に行ってた。


それまで高級ショップが並んでいたのに屋台街に突入。他の国より呼び込みとか少ないのはラクだな。

そこで出会った屋台のショーロンポー屋 小楊生煎館。

IMG_9384.jpg

ジュージューいってます! そしてちょうどできたてホカホカ!


IMG_9390.jpg


4つで約60円!!!


重たいショーロンポーを箸で穴を開けないように持ち上げる。

『ジュオッッ!! あちぃっっっ!!!』

口のなかはズルむけフィーバー。上あごベロベロなんだけど…。

これ、1つがでかくて重い。ゴルフボールを1回り小さくした感じで、お腹いっぱいに。



途中、串焼き屋台とかがある。ひ、惹かれるぜ・・ だけど、3年前のシリアがよみがえる。

ああ・・・ チキンの丸焼きをオーストラリア人と食べたっけ。 あんときは2人して夜中、トイレ大フィーバーだったよね。 カラダの水分全部なくなる、っつーくらい上から下から大変なことになった。


串焼きに手をだす勇気ナシ。。 ザリガニ料理もあったけど・・・ いつからかチャレンジできなくなった三十路。



夜、ホテルのエレベーターでちょうどチェックインした日本人団体と会う。彼らは同じツアー会社で明日以降、一緒に行動をするらしい。

『あ、今、チェックインされたんですか?』

エレベーターにいたおっちゃんに話しかけるアテクシ。

『そうなんだよー。』

白い帽子をかぶってる。多分70歳近い方かな。スゴイなー、日食見に海外まで来るとはいい老後の過ごし方だなー

『上海、すっごく暑かったですよ! もう予想以上でした! 今日も38度とかあったらしいので気をつけてくださいね!』

もうアテクシ、水を何度もガブ飲みしてるのに全然トイレ行かないくらい汗かきまくりよ~!

『お~ 上海は3度目でさ。多分、体感温度、もっとあるよ。 50度くらいあるんじゃない?

え? は、はい? 今なんと?

『ご、ごじゅうど・・・ ですか??』

隣にいたツアーガイドの若者と目が合う。

『え? 今日、38度って公園に表示されてましたよね?』

『あ~、あれ、ほとんどウソなんだよ。ほら、50度もある、って表示するとそれだけで驚いちゃう人が多いから、表示しないようにしているんだ。 でも、本当は50度くらいあると思うよ~


えーーーー!!! 気温表示ってウソ言っていいんか???!

初耳だぜ。


確かに50度あります!とか言われたらそれだけで出歩くことは躊躇するけど、ウソはダメでしょ・・・ 健康管理のためにも!

聞いたらこのおっちゃん、3年前にトルコにも皆既日食に行ってるらしい! さすがです!!

どんなんなんだろー! ワクワクしながらコンクリートジャンゴーにくるまれて眠りについた。

続く!

明日から予約更新していきます!
病院中のアテクシに応援クリックよろしゅくです!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

死海で遊ぶ

2009年 07月 06日 (月) | 編集

長年の夢であった死海に行くべく、ヨルダンの首都アンマンの宿で出会った、カナダからのイケメン旅人のライアンと、アラビア語を学んでいるぼんぼんリッチなベンと3人で死海ビーチに行くことに。


バスを途中で降ろされたけども ニッポンオンナ、無理やりヒッチ。 いよいよビーチに到着したのであった。


前回のお話の続きです。 こちらから !

◆  ◆  ◆  ◆

やっとの思いで着いた。ツーリストビーチと名前のように、外国人専用。 入場料を払う。

どうして公衆ビーチ(public beach) に行かないか。


ツーリストの方がお金を払って入る分、キレイであり、リゾートな雰囲気があること。


そして何よりも

アラブ人オトコの凝視攻撃は一切無縁!

特にアテクシなんか水着でウロウロ歩いているわけでだ。 そんな素っ裸みたいな格好していたら、イスラム教徒の男性にしちゃー、刺激が強すぎる。


見た目は日本の普通の海水浴場と変わらない。 違うと言えば、人がとても少ないことと、売店の代わりに鬼高いスパ、そして対岸にはイスラエルが見えていることであろう。  ←激しく日本の海水浴と違うし


CIMG3262.jpg


つか、人、全然いなさすぎやんけっっ!!


すでに2回もここに来たことがあったベンは最初、荷物番をしてくれる、という。



ベン、きみゃーーホント、空気読めるなぁ!!  この死海でイケメンなライアン君と遊べるのね!


とっとと死海まで行く。



死海体験… これは想像以上だった。


死海は本当に体が浮いた!! 

のびた君でも絶対おぼれません!!



死海の泥とかがあるように、死海の底は濃い茶色のグッチャリしたすごい泥、または岩か砂。

足先がザリッとしたので塊をつま先で持ち上げたら真っ白な岩塩だった。



まず海底に足をついて歩く。だんだんと深くなっていく。


おっ。 深い方に行けば行くほどお尻の辺りから軽くなって来るぜ。 気がついたら水中をたち歩きしている。


『すごい~!カラダが浮いてる~!!』


すでに海底には足がついていない。水中で立ってる状態。水中散歩なのだ。


おケツ穴がピリピリするんですけど!!


んなこたぁー5分で慣れるのでここでは割愛する。



そのまま背中から水面に浮いてみる… 自分がボートみたくなったように浮く!!


横にクルクル回っても、自分がボートみたくなろうが、ひざを抱えようが、スーパーマンになろうが、いくら何をしても浮くので疲れないし、すっごく不思議な、そして気持ちがいい。


CIMG3271.jpg

↑ この体勢は海水じゃ出来ません




一つ気をつけなければいけないのは、海水が目に入ったら猛烈しみる上、手でもこすれないので悲惨な状態に陥ること。


とにかく顔だけは海水がつかないように気をつける。 ウハー! おもしろー! はしゃぎすぎて何度か入る。マジで目が燃えた。 



ボート状態になって自分が浮きながらお腹の辺りを見る。 塩が水に溶けている塩水のようにユラユラしてるじゃん!


水の中では肌がツルツル。 水からあがると一気に水が蒸発し、残った塩でザラりとする。



対岸はイスラエルが見えるなか、12時間くらい前に初めて話したカナダ人のライアンが隣にいて、死海で遊んでいるとはなんておもしろい人生。




風に吹かれるまま、二人はプカプカ浮いていた。

『地球って生きてる!』


空に万歳するニッポン人 アテクシ。 なんだかすんごく幸せだ!!




死海にきたらアレだ。 アレをしないと始まらない。 


泥パック!!

死海のそこからねっちゃりもっちゃりした泥を足ですくいあげる。 お、重い。。

それを腕から胸から、肩、腹にぬりたくる。


調子にノッて顔にもぬりたくる。 

(↑後から非常に後悔をすることになるとはこのとき思いもせず)


これを10分くらいして流すと、肌はピーリングしたみたいにツルツルなのだ。

deas3.jpg

どんだけはしゃぎっぷりwww


泥は冷たくって、ドロリヌルリ。 塗ってるとヒジョーにヤラシイ気持ちになるのだが、何がもっとヤラシイって、このライアン


ビーチク・リングをしていて


だから、左びーちくにこう、ピアスじゃないけど、ボディピアスしてて、




あ、もしかしてゲイかな・・・




と思ったが、そこはふれなかった・・・ 




その後は3人で写真を撮り合ったり、ビーチでゴロリとしたり、本当リラックスのできた、最高の場所だった。




ってことで、死海、お勧めっっ!



ヒッチで着いたビーチだけど、夕方今度はどのように帰るのか?


死海泥パックの効果は?

そしてイケメン ライアンとの行方は?


次に続く !




死海にイスラム女性がいたけど、真っ黒い格好したまま海水入ってた。
マジかよ!! ある意味貴重な目撃だと思う。
応援クリックをどうぞよろしゅう!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

死海にたどり着けねぇ…

2009年 07月 02日 (木) | 編集

世界の七不思議 ~自然編 候補から、『死海』 が候補落ちしたんだとよーー!!!

そんなバナナーーー!!

な記事を前回書いた(こちら)。


プカプカ浮いて、魚がすめないほどの塩分濃度。 近年、水位低下問題にさらされている。 そんな死海ですが、


念願かなって死海に行ってきた! (数年前)


ヨルダンの首都アンマンから自力移動。 交通費をケチったばかりに余計な時間を労力がかかることになるとは夢にも思わず。


摂氏40度を超える砂まみれな道をバスで移動中、

強制的に降ろされるカナダ産オトコ2人と日本産オンナ。 



途方にくれてる場合ではない。

道路に放流されたアテクシたちはプランBを発動する。



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
   


バスはアテクシたちを残して走り去った。 マジか・・・ 

ジリジリと目玉焼き状態になっていくアテクシたち。 日陰はない。 アスファルトが燃える。 死海ビーチはまだ先だ。


『じゃぁ、こうなったら・・・』




そう、方法は一つ。




ヒッチ!

(ヒッチハイク。英語ではヒッチと言います)




長い道路がまっすぐ延びている。 ああ、車なんて全然走ってないじゃん!


ライアンがアテクシに近づく。


ニヤリと笑う。



あ・・・。




ですよね、 ですよね。




アテクシの仕事ですよね???!!



荷物を置いて道路側に出る。 舗装された道から熱が上がってくる。



ハンパなくあちぃ!!!

ビーサン溶けるんじゃね??!



白い車が1台来た。 嗚呼、天使の馬車に見えるのは気のせい? ちょっと歳がいった夫婦のセダン。


乗せてくれないに5000点。



親指上げてヒッチなポーズをするアテクシ。


『あなたたち、こんな暑いところで何してるのザマス?』 的なイタイ視線を突き刺しながら無情にも走り去る。





チーーーーン。



しばらく待つ。 黒いセダンが来たぞ。



前に2人乗っている。 お!オトコじゃないか!




ジャンプしながらヒッチなポーズをするアテクシ。




ブオオォオオォォーーーーーン・・・・


走り去る。





テメーー(怒)!!!!!!



スルーした車に怨念を送ろうとしたら、





あ、止まってくれた! 時間経過、約10分じゃんけ!




ライアンとベンが後ろから登場。 車に駆け寄る。 アテクシもスキップ。



彼らはヨルダンの学生でどこかに行く途中だったらしい。 なんていい人たち!! アラビア語が話せるベンが彼らに交渉。


危うく怨念送るところだったけど、ヒッチ成功。 グッジョブ、アタス!



そして外国人のみが来るという "tourist beach" に着いた。 乗せてくれた学生たちにたくさんお礼を言って別れる。 帰りはどうするんだろう?? この辺は深く考えないでおくべ。


CIMG3236.jpg 

つか、死海ってホントに浮くのよ!!




死海体験・・・ すっごいおもしろかったので、次に続く!



もう少し写真載せていくぜー
応援クリックをどうぞよろしゅう!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

死海・・・ 残念…

2009年 06月 30日 (火) | 編集

<死海>新・世界の七不思議から脱落 パレスチナ問題余波で  ヤホー!ニュースより


あぁ~~ そうかぁ・・・ 死海は候補脱落なのですか・・・。


古代の『世界七不思議』にならい、自然や文化を保護する目的で、今回は自然の七不思議を決めるらしい。

だけども有力候補の1つ、死海は、またがるイスラエル、ヨルダンの推薦はあったけども、パレスチナ自治区が反対。

理由はパレスチナ自治区に住むユダヤ人コミュニティの一部が、イスラエル支援をしているからだという。


死海は最近、水位が下がり続けている。ヨルダン川の水や死海のミネラルの採取により30年間で大幅に縮小してしまった。

むぅ・・・・ この問題は簡単に『どっちがいい!』 『あっちが悪い!』 とか言える問題ではないけども、やっぱり、地球の遺産を人間が保護をしていく中で、人間が生み出した問題により、また一つ、自然保護が犠牲になっていくのね。


死海が7不思議に選ばれれば、湖の環境問題に注目を集めることができる可能性もあっただけに残念です。



アテクシも死海は行ったぞ!! 



死海 - Dead Sea-

西側にイスラエル、東側をヨルダンに接する塩湖。湖面の海抜はマイナス418メートルと、地表で最も低い場所にあたる。

海水の塩分濃度が約3%であるのに対し、死海は30%の濃度を有する。生物の生息には不向きな環境であるため、死海と呼ばれる。


この濃い塩分濃度のため浮力が大きく・・・






イヤーー行きたいっしょ、これわ!!




アテクシも憧れてたわけよ!! 新聞紙を広げて浮いてるオッちゃんの写真とか資料集で見たよーー!




それで、アラビア半島を旅ったときに、念願の死海に行くことに。



前日にシリアの首都、ダマスカスから5時間かかってバス移動。 国境を越えヨルダンの首都、アンマンに到着した。


夜11時頃チェックインをする。1泊700円の安宿。 アンマンにある有名な宿、クリフホテル。 ここは、イラクでアルカイダに拉致された香田証生さんが泊まった宿。


夕方4時にバスを乗ってからポテトチップしか食べてないよー。 お腹空いたよー。もう夜の10時だよー。



そんなこと思いながら、TVのある共同部屋をのぞいた。見たら1人の白人オトコと目が合う。


おぉっ。 かっこヨシオじゃないですか!!


ニッコリ笑う彼。

ニコッと返すアテクシ。


部屋に荷物をおいてから下にあった雑貨店に行き、カップラーメンを買った。

アラブ諸国、汗を大量にかいているからか、ポテトチップとかコーラとかカップラーメンが非常においしく感じるのよ!!


宿に戻ってキッチンへ入ってお湯を沸かした。



先ほどの白人オトコが話しかけてくる。


『これからバーにサッカーを見に行くんだけど一緒に行く?』

バーに行きたい! だけど移動で疲れていたのと、お腹がすいていた。

『うれしいけどこれからご飯食べるから明日はどう?』 

プランAがダメなら、自分からさりげなくプランBを提案をしてオプションを増やすべしっ。


『明日は死海に行くのだけど、もしよかったらどう?』


おおっ! なんてタイミングヨシオなの!


死海はタクシーやらバスやらを乗り継いで行かなければいけない。一人で行くのは絶対イヤだ! 宿で友達を探そうと思っていた矢先に宿到着10分でお誘いの声がかかった。


幸先いいじゃないか! グッジョブ、アタス!


名前を聞くと、彼はカナダからの旅人ライアン君。 つい昨日ここで友達になったという、これまたカナダ出身オトコのベンと3人で翌日、死海に行くことになった。


この死海に行くまでがこれまた大変でべビった。


何事も一筋縄でいかないのがバックパッカーの醍醐味。 だからこそ、感動もひとしおなのだが、とにかくいろんなイレギュラー続出なのである。 つか、むしろイレギュラーしかない、みたいな。



イケメンのライアン君と一緒にいたメガネをかけて物腰の優しいベン君、彼もカナダ出身であったが、住んでいたのがUAE(例の7星ホテルがある超金持ち国)に家族で住んでいて、


彼はアラビア語を学ぶためにヨルダンの大学に通っているのだそう。

どうしてUAE(のアブダビという都市)にすんでいるの?


『父親が心臓外科医なんだ』


ということで、実は超ウルトラボンボン級ってことが判明。 おめー、どうして1泊700円のところに泊まってるわけ?



翌日、アラビア語ができるベンがいてくれたおかげで、本来なら旅人同士で宿からタクシーチャーターして、一気に死海まで行くところを、


コストを抑えてタクシー + 普通のバスを2回乗り継ぎ、わからなかったらべンが街の人に聞いてくれ、いざ出発。


これが途中で悪夢に変わることに気づけ、アテクシ!!


さっきまで普通の道を走っていたが、どんどん埃っぽい道を下り始める。



おもしろい。今まで普通に街中にいて平坦だったのに、今はどんどん坂を下っていく感じなのだ。

海抜の低いトコロに行くのがわかる。


乾燥した砂埃な、だけど幹線道路っぽい道を進む。


CIMG3273.jpg 



こんなんが延々と。

 




バス運転手がなにやら言ってきた。


『バス、ここまでしか行かないんだって』



ハイ?  なんですと??




・・・。 ここって・・・・・。



すでに右側には死海が広がり見えているんですけど、まだビーチは先でしょ?



ここでおろされるって、どうしたらいいわけ?



この40度を越える中、外に放り出されるってワケ??!




                            ミイラ化するっちゅーねんっっ!!





アラブの国の 『ナンデ?ナンデ??』 現象には慣れていたアテクシだったが、ここで降ろされても!!


ベンも何か言っているが、結局バスは死海のビーチ前まで行かないとのコト。



リリースされるアテクシたち。  ぐおぉおぉっっ!! クソアチィ!!


この後、どうするか・・・


次に続く!


死海写真、次回載せます!
アテクシのセクシーショットと一緒にだ。
応援クリックをどうぞよろしゅう!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

海外で撮ってるレアアイテム

2009年 06月 19日 (金) | 編集
ちょっっ!! コラッ、止まれ!!

待って待ってーー! こっち向いて~~~!!

うおっっ!! 勢ぞろいじゃんか! きれいな顔、してるやん!!



すべてはタイミングだ。 



動いているとカバンからカメラを取り出したときにはすでに形なく。

止まっているとマニアな動きで撮る。

ときに動画で撮り続け。



アテクシが海外で発見してコーフンするもん、それは、



消防車!!! fire engine


St.P-day LAFD 2

アメリカのなんかのパレードで。 つか、ファイヤーファイターってホント、アメリカではヒーローですな。



消防隊員の人たちも好きだけど、あの真っ赤な消防車が好きなのよ! 

国によっては黄色い車体だったり、赤色等が青い国もあるのよ。



飛行機乗るときも窓側確保。 だって滑走路に行く間に消防車を見たいから。 子供か、自分www



空港には必ず空港用化学消防車ってのがある。 水で消火活動するんじゃなくって、薬剤でドチャ!!とぶっかけるわけですよ。


手入れされているドスコイな消防車が頭そろって車庫に入ってるって、 壮麗! 圧巻!

結構な頻度で見れるので、今度探してみてください! って、誰に言ってんだ…


消防車に関しては相当詳しいです。ポンプのタイプとか、シャシーメーカー、キャブ(人が乗る部分)、はしご車の長さ、消防車のタイプ、結構知ってるアテクシ。

家にもトミカとかディアゴスティーニの消防車を持ってる。 はしご車にも乗ったことがあるぞ!!(40m)  って、三十路オンナさむっ!! と言ったアナタ!! 正しいからユルス。


消防車は撮るのが難しい。 特に動いているのはレアなのだ!


この頃は何気なくコンパクトデジカメで撮ってるのと、なんとなく記録用に撮ってただけなので不格好だなー。

C-1.jpg

ハイ、カメラ間に合わずおケツだけ。  

カナダのトロント。 Canada / Toronto




・だいたい消防車が走ってる姿をあまり見ない

・消火活動中は撮影しない

・空港では撮らない



だから難しいの~~~

Au.jpg

かろうじて・・・ こんとき消防士のおっちゃんが手を振ってくれた。 ヘンなアジアオンナと思われたんだろうな。 機能がコンパクトにそろった消防車だなー。

オーストラリアのアデレード。 Australia / Adelaide



経済大国はちゃんとエリアで消防署がある。日本もそうだよね。地元の消防署の場所ってみなさんご存知のはず。


だけど旅をしてて気がついた。


途上国はあまりにも消防署ってのが少ない。 燃えたら燃やしっぱなし、って感じなのか?

そこに予算があまりまわらないんだろうなぁ・・・。


Tu.jpg

トルコのカッパドキア。 Turkey / Cappadocia

地元の青空マーケットに何気なく置いてあった。 消防隊員はどこだ? 消火栓とかあんのかな。
 タイヤが多いから馬力がある消防車。 手入れちゃんとされてるね、おぬし!




t-1.jpg

タイのカンチャナブリ。 Thailand / kanchanaburi

どっかの国の中古車か。 ぼろっちぃ水槽車だけど、ちゃんと水入るのかな。使いっぱなしでかわいそう。




j-omake.jpg

おまけ。 消防車じゃなくってよ!!


ヨルダンのアカバにあるマクドナルドはデリバリーしてくれるらしい。レア! アラビア数字じゃないとこにターゲット層が垣間見えるな。

※アカバはエジプトへむかうフェリーとイスラエル国境エイラットに近い港町

CIMG3366.jpg

世界ご当地マクドナルド。 マックアラビア!

2.29ヨルダンディナール。 日本円で310円くらい。  このピタパンがいかにもアラブのパンでこの頃には相当飽きてた。

そいえばニュージーランドのマクドナルドでキウイバーガー食べたな。赤カブみたいなビートが入ってて、でも、キウィは入ってないから!!(キウィとはニュージーランダーの愛称。)

→ 今ではもう販売中止になって久しいとか。 アテクシが食ったのは1999年だもんな。ザンネン。


消防車、まだあるけどいずれ!


最後は話、トビまくりだな。。
話、いっつもまとめられなくってスンマセン・・・
応援クリックをどうぞよろしゅう!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

あなたは何派?

2009年 06月 09日 (火) | 編集
初めてゾウに乗ったのはタイのチェンマイだった。 タイでゾウに乗り、エジプトでラクダに乗り、馬に乗り、ヨルダンでロバ。 


そうそう、これらって全部それぞれ乗り心地が違うんですよ!!


オトコ 『ねぇ、ちょこぼのタイプは何? 俺はちょこぼ派、なんつってー♪』

アテクシ 『ラクダ派だね、やっぱ。』

オトコ 『・・・。じゃさ、カラダはがっしりとスラリとどっちが好き? 俺はどちらかとスラリとしてるけどさ~!』

アテクシ 『やっぱゾウはドッシリズッシリ歩くけどユラユラがいいよね! でもラクダって上下にグイーングイーンみたな!』

オトコ 『・・・。』

アテクシ 『ロバはロバでかわいいし。歩くのおせーんだわ、これが!!』


お得意の妄想劇は今日も全開。



オトコのタイプより動物のタイプの方が熱く語れるアテクシですが、デートでも会話がかみ合わないとかそこまでKYなアテクシじゃないです。多分。  まぁ、オトコのタイプとか結構どうでもよくなってきてる三十路だけど、


乗り心地ではアテクシはラクダが好きだ!


いうなればゾウは気持ちがいい、ラクダはおもしろい、馬はエラい人になった気分で、ロバは 『イエスも乗ったんだー』 感慨深くなってみたり。  


機会があれば乗ってみて欲しい! 気持ちがいいっっ。



相変わらず話しは寄り道しましたが、本題です。


チェンマイのゾウに乗ったとき、隣にいたのはドイツ人のおっちゃんだった。

娘2人が東南アジアをバックパッカーしているということで、父ちゃんも休みを取り娘と合流したらしい。 一緒にバックパッカーで旅行をしていた。 


まさにアテクシの将来設計図じゃんか! 子供とバックパッカー! 海外合流! 


姉妹が一緒にゾウに乗る。 娘に会いに来たのにハブり気味なパパはアテクシと乗ることに。


"グ、グーテンターッグ。 ヴィーゲーツ?" Hi, how are you?


大学卒業後初めての生きたドイツ語会話。 ス、スゲー! 通じるぜ! スペイン語をとれば良かったと激しく後悔をしていたけど、このときだけはドイツ語に感謝。 ・・・今ではやっぱりスペイン語にしときゃー良かったと猛烈後悔だけど。


『カメラ! カメラ!!』

タイ人ガイドがゾウの下から写真を撮ってくれるらしい。 タイ人ガイドがゾウの足と比べると丸太とマッチ棒な感じだ。


あまずっぱい初体験ゾウ乗りを撮影☆ 


カメラを渡して撮ってもらったそこには、



DSCF0056.jpg



肝心のゾウの顔が写ってないやんけ!!!

  改めて見るとヒデーな、これ・・・ 目線モザイクwww


ゾウの乗り心地は気持ちがいい。大きく上でグラインドをする。空気の中を大きく波打つ。 

余談だけど、おっちゃん、ゾウに乗るっちゅーのに果敢にも短パンを履いてた。 降りたら案の定、足に赤いブツブツ。 考えればわかると思うんだけど!! 白人旅行者は無謀な短パン率が異様に高い・・・ と思っているのはアテクシだけではないはず! アテクシにはそんな勇気ない。



グワシッ グワワアァシッッ



ゾウが立ち止まって前足で何かを掻く。

何してんだ? 横からカラダを出して下を見る。



ガシシッッ


ゾウは左足で足元にある岩を蹴っている。崩れた岩を軽くつぶして小さく砕く。 なんだ? 砂遊びか??

そしてゾウはその岩と砂をなんと鼻ですくって、それを口に入れたのだ!


おぉおぉーーーー!! これはもすかすて、ミネラルを取ってるとか?

ゾウが砂食べてるとこを実際みると感動しますって!! 動物園とちがってとてもワイルド


インドで、砂壁とかレンガを食べるミラクルなおっさんがいたけど、ゾウも同じことしてるじゃん!! ムックじゃないんだし。 →そんな衝撃ニュースはこちら


DSCF0054.jpg



あ~~~ タイ行きたい・・・


ゾウのオスッコは周りが大洪水になります。
応援クリックをどうぞよろしゅう!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ゾウコレクション2

2009年 05月 28日 (木) | 編集
小さい頃から気がついたらゾウが好きだったアテクシ。 

『かわいそうなぞう』 という絵本を知ってる方も多いでしょう。 幼心に、なんで何も悪いことはしていないかわいいゾウさんが殺されなきゃいけないの? って、その理不尽さに泣いた。


第2次世界大戦中、上野動物園が空襲にあった場合、猛獣たちが逃げ出す恐れがあったため、動物たちを殺す決定が下った。

ライオン、熊、ヒョウたちは毒入りのエサや注射で殺されていく中、最後に3頭のゾウだけが残った。イモに毒を注射しても、毒入りは鼻でよけ、毒の入っていないイモだけを食べる。
注射を肌にしようとも、その厚い皮膚は注射が刺さらず、最後の手段で、飼育員はゾウたちを餓死させることにした。

3頭のゾウ・・・ ジョン、ワンリー、トンキー。


 
それでも上野動物園のゾウたちは、お腹がすくから、ご褒美が欲しくて教えられた芸を一生懸命する。飼育員たちが泣きながらゴメンゴメン、と謝る絵に幼稚園のアテクシ号泣。


思い出しては布団の中で泣いてたのよ・・・



鼻を上げて、後ろ足で立っても、ご褒美をもらえないゾウたち。 飼育員がこっそりイモを与えたりしていたのだけど、ある朝、最後のトンキーが亡くなっていたという絵本だった。

かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)
(1970/01)
土家 由岐雄

商品詳細を見る


今でも上野動物園には、戦争中に殺された動物たちの慰霊塔があります、と書いて絵本は終わってました。


アテクシの中では 『ごんぎつね』 と共に、生きることと悲しいことを学んだ絵本。

ごんぎつね (日本の童話名作選)ごんぎつね (日本の童話名作選)
(1986/09)
新美 南吉

商品詳細を見る


ごんぎつねもこれまたどうしようかというくらい泣けた。


小さい頃、アテクシの母親は夜、知り合いの仕事を手伝うためにいないときがあって。

弟と留守番をしているのだけど、いつでも寝られるように布団がひいてあったんだよね。 その布団をめくると弟とアテクシに絵本を買っておいてくれていた。

だから、母親が仕事に行くと、一目散に布団に行って 『今日は何の絵本があるのかな』 ってワクワクしてめくってて、寂しいというより楽しみ、という気持ちで。

ピーターラビットのしかけ絵本とか、サンタクロースが夏休みを取る話とか好きだったなーーー。

母ちゃん、ありがとう。


さて、本日の本題です。



そんなゾウの記憶と共に育ったアテクシは今でもゾウが大好きだ!!

部屋に飾っている1枚の絵。

IMG_5435_1_20090527221256.jpg


和紙に描かれた(プリントされた)、ゾウの上に人間が2人乗っている絵だずよ!

これは大きなカードで、中にメッセージを書いて一緒に入っている和紙の封筒で送れるもの。 


2003年の年末、アテクシはタイのカンチャナブリにいた。

このときの旅のテーマは戦時中、日本軍が残した戦争の爪あとをタイに見に行くことだった。

イギリス、オーストラリア、タイ、オランダの捕虜に作らせた泰麺鉄道を見学するツアーにすぐさま参加。 で、そこで行ったヘルファイアパス ミュージアム。


当時、現地の人間や戦争捕虜を酷使して鉄道を敷かせた様子が書かれていた。

当時は靴も支給されなかったため、捕虜たちはふんどしに木のサンダルを自分で作り、カラダをボロボロにして襲い掛かる伝染病に人はどんどん亡くなっていった。 



このミュージアムは捕虜でたくさん亡くなったために、オーストラリア政府が管理している。説明も英語とタイ語だから、確かに日本人にはなじみがないかもだけどさ、そりゃアクセスもラクじゃないけどもさ、
 
このミュージアムについて地球の歩き方にも載っていないんだけど、どういうこと??!



ヘルファイアパス・・・ 夜でも煌々とかがり火が絶えず、捕虜たちがレイルを敷設をしていたことからそう呼ばれた地獄の峠だけど、

その写真すら地球の歩き方には載っていないのだ!!!! 


なんでーー!!!! なんでなんでなんで? こんなに疑問で騒ぐのはアテクシだけ?? せめて情報くらい載せろってば!!

DSCF0061_20090527225547.jpg

ここがヘルファイアパス。 こんな遠い異国の地で多くの方々が亡くなったと思うと、祈らずにはいられない。



タイなんて日本人が大好きな観光国TOPに入ると思うんだけど(アテクシは)、日本軍が残した爪あとってあって、そこで何が起こっていたか知る機会なのに、ガイドにも載っていないとは・・・ ショック…


確かにカンチャナブリという街中には違う戦争ミュージアムがあってそっちの方がアクセスはラクだけどもさ。 日本人だってシベリア抑留で多くの方が亡くなった。 納得のいく理由が見つからない、それが戦争だけど、知らなきゃいけないことってあると思うんだけどな。 


その場所に行ったことを忘れないために買った1枚の絵。それが上記にアップしたゾウの絵で、アテクシの部屋の棚に飾ってあります。


旅では負の遺跡も訪れたいと思っています。
ウンウン、な方、クリックお願いします。
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

皆既日食と金環食

2009年 05月 25日 (月) | 編集
皆既日食まで2ヶ月っちゅーことで、いつもにも増してコーフンしているアテクシ。

当分、語っているので読者さんもどうぞお付き合いください!!


毎日どこかで誰かに日食のことを話してる気がする。


周りはしつこい、とか思ってるかもだけど、あと2ヶ月ほどだし、もうしばらくお付き合いいただきます。


だって日本では46年ぶりの皆既日食だべよーー!!


次は関東で見れる26年後よーー!! アテクシなんて56歳になってるわよ! 半年後に自分がどこにいるかもわからないのに、26年後の自分がどんな状況かまったくわからん。


だから今、見れることは今見たいのだっっ!!!



っつーことで、日本で皆既日食を見るのはドえら高いツアーばっかで、瞬殺撃沈のアテクシ。 さらに夏休み直後ってことで航空券もいまさら取れない。 なので、中国の杭州で見てくることにしたのは先月。


今回は日にち限定なので、皆既日食ツアーに参加してしまうことにした。 一緒に行く先輩も夏休みをゴリゴリで取る強行突破なので、バックパッカーで行くと移動やらに時間がかかる。

さらに皆既日食を求めてバックパッカーがいる可能性を考えると、航空券+3万ほどだったので、ツアーにしちゃいました。

なので観測メガネとか、観測ポイントはいいとこ確保OK!の状態で臨戦態勢準備整ってます!! カマーンカマーン、かかってこーぃ!



ちなみに日本各地でも部分日食が起こるので、『どうせ~』 とか思っている人でも、観測メガネは買っとくべしっ!! こないだ、ヨドバシで大量に売ってたど!

cards.jpg

↑ヨドバシの入口にすんげー売ってた。みんなやる気マンマンだな ← それはアテクシ



ところで皆既日食金環日食(金環食)の違い、ってご存知?



皆既日食は、

kaiki.jpg

※どっかから拾ってきたイメージ写真です


月が地球に近いため太陽をスッポリ隠す。そのため辺りは真っ暗になるので、星が見え始めるのに地平線の辺りはぼんやり明るい… という不思議現象が起こる。

特に上の写真は "ダイアモンドリング" って呼ばれて、それは、宇宙が生み出すダイアモンドの指輪。


書いててワクワクで洩らしそうです。


ほんでもって金環食ってのは、

kinkan.jpg


太陽が月よりちょっと大きいため、金のリングが見える日食のこと。


アテクシが次に日本で日食を見るとしたら、人生迷子な26年後。


ホントは来年イースター島で見れるからそこに行きたいけど無理っぽいな・・ 南米から旅スタートすれば見れるか。


日本の各地で見れる部分日食の時間表を画像にしたので、皆さんもできる限り外で見てみて~~! (ちゃんとフィルター越しに見るのよ~~!)

nissyokushe.jpg


ね。皆様も日食ワクワクドッキンコカウントダウンをアテクシと共有し始めたでしょ? しよーぜ! しよーぜ!



とにかく晴れてくれ!!!!



部分日食見ます!って気になった方、
ぜひクリックをーー! 見てみてーー!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ゾウコレクション

2009年 05月 23日 (土) | 編集
ってことで、アテクシの部屋にはゾウが増えております。 なんでゾウが増えているのかは こちら の記事をお読み下さい。


タイで現地ツアーに参加するとそのほとんどにエレファントライドとか、ゾウにえさやり、ってのがある。


『ゾウにエサをあげたい!!!』


ってことで宿でツアーの手配。 朝8時くらいにゲストハウスの入り口にバンが迎えに来て、そこにいたのは、ドイツ人、オーストラリア人、イスラエル人。 

ちなみに余談だけど、上記3カ国から来た旅人はバックパッカー常連国民。よく出会う! バックパッカーな国民TOP 5くらいじゃね? カナダ人も多いけど、反対にアメリカから来たバックパッカーと出会うとレアアイテムを発見したような感覚になる。 


途中、川をいかだで下ってゾウのいるとこまで移動。そこで渡されたのはどエラでかいシュガーケーン、つまり、サトウキビ。

これをゾウにあげるらしい。 ゾウといえばイモ、っていうイメージがあるのはアテクシだけか?

ゾウに恐る恐る近づく乙女なアテクシ。



つか、



DSCF0058.jpg



ゾウ、近すぎじゃんけ!!!!



しかしすげー楽しそうだな、オデ…。  

オーストラリア人旅人にカメラ渡して撮ってもらってたんだった。 バックパッカーしてると自分が写っている写真がすんげー少ないので貴重な1枚。



ちなみに5年前、25歳のときのアテクシだ。5年後に世界一周を企てているとはこのとき思ってもみなかったなぁ。 ってか、25歳の年末、彼氏と一緒に年越しで、 『来年も一緒にいようね、○○君♪』 『大好きだよちょこぼ♪』 『○○君の幸せを神様に祈るね♪』 『俺もしたよ♪』 とかしてなかったんだね、アテクシ。 一人バックパッカーでタイって・・・。 前述のようなたわ言すらかすりもしてねー。 チーーーーン。


このサトウキビをあげると、鼻でつかんで、前足でバキッ!! と折ってから口に運んでた。


ゾウって触ったことあります? すんごーーーく肌が硬くて、生えてる毛が針みたく硬いのだ!! で、冷たいの~~ でも動くの~~!!!! ←ここが感動ポイント高



ちなみに日本でも和歌山のアドベンチャーワールドですんげー近くで餌付けできます。 慣れてて超かわいい。


で、また話が脱線しているんですが、えっと、、で、そうそう、アテクシのゾウコレクションだ!!

海外で買ってきたゾウアイテムたち~~ 出でよっ、シェンロン! ・・・じゃなくって、


出でよっ、1ゾウ目!

IMG_5429_1.jpg


布製で中にギッシリとなんか砂みたいなのが詰まってる。 インドネシアのジャワ島で買った1品。5つくらい買って友達にあげたな。

大きさは手のひらに乗るくらい。 旅から帰るときはこーゆーのがバックパックの隙間という隙間につっこんであって、ワケわからん状態になって、時にバラバラ事件起こってアテクシ涙目だったり。


色違いで2匹、夫婦で買ったつもりが1匹行方不明。
どこ行ったんだ… ゾウ好きな方クリックを!
↓↓           ↓↓


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  [ HOME ]    ... 次のページ

明日の地図帳を歩くTOPページ | 著作権について | 個人情報について | credit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。